押すだけでバストアップできる!バストアップに効果的なツボとは

バストを大きくしたいと思っても、「マッサージは続かなかった」「エクササイズは三日坊主で終わってしまった」という人、結構いるようですね。そんな人のために特報!なんと、ツボ押しでバストアップが可能なんです!!

ツボ押しなら、ちょっとした空き時間を使って押すことができますし、テレビを見ながら押したり、ネット検索しながら押したり……と何かしながら押すこともできます。これなら、他の方法では続かなかったという人でも続けていけそうですね!

ここでは、押すだけでバストアップができるというバストアップに効果的なツボを5つご紹介します。ぜひ、毎日の習慣に取り入れてみてくださいね。

【女性ホルモンの分泌を促してくれるだん中(ちゅう)】

バストの谷間にあるツボです。左右のバストトップを結んだ線上にあり、指で押してみてちょっと痛みを感じるところになります。だん中は、女性ホルモンの分泌を促してくれるツボなので、押して刺激を与えることでバストアップ効果や美肌効果があります。

押し方は、だん中に指を当て、ゆっくりと力を入れていき3~5秒間くらい押します。これを5回程度繰り返します。

【乳腺を発達させる天渓(てんけい)】

バストの両ワキの部分にあるツボで、バストトップの高さと同じ場所に位置します。骨と骨の間にあり、指で押すとちょっと痛みがある部分です。天渓は乳腺を発達させるツボなので、押して刺激することでバストアップ効果が期待できます。

押し方は、親指を使って両側のツボを同時にゆっくりと押していきますが、この時、バストをやや持ち上げるような感じで外側から内側に向かって押すようにするのがコツです。これも5回程度繰り返してください。

【リンパの流れを良くする中府(ちゅうふ)】

鎖骨の外側下にあるくぼみ部分から、指1~2本分下にあるのが中府です。このツボを刺激すると、リンパの流れを良くすることができ、バストアップ効果が期待できるといわれています。

押し方は、両側のツボを同時にゆっくりと圧を加えながら親指で押していきます。指を置いたまま軽くクルクルと指を回すのも効果的です。3~5回繰り返しましょう。

【リンパの流れを良くし、女性ホルモンの分泌を助ける乳根(にゅうこん)】

バストトップから指2本分くらい下にあるツボです。押すと少し痛みを感じるので、すぐに見つけられると思います。乳根は、リンパの流れを良くしますし、また、女性ホルモンの分泌も促すツボですので、バストアップには効果的なツボといわれています。

押し方は、指でゆっくりと3秒くらい押し、その後ゆっくりと指を離します。これを数回繰り返してください。

【押すことでバストにハリが出る!渕腋(えんえき)】

両ワキの下にあるツボです。バストトップから10cm程度外側になります。押してみると、軽い痛みがある部分です。渕腋を刺激すると、血行が良くなりますので、バストに必要な栄養分が十分に届けられるようになり、バストトップにつながります。また、このツボは肌にハリを与えるツボでもありますので、押して刺激することでバストにハリが出てきます。

押し方は、左右両方のツボを同時にゆっくりと押していきます。これを5回程度繰り返します。

【最後に】

どれも押すだけという簡単な方法なので、ぜひツボの場所を覚えて毎日刺激してあげましょう。

押す時のコツとしては、5秒程度かけてゆっくり押すこと、また、カラダが温まっている時の方が、効果がより表われやすいのでお風呂上りなどにやるのがオススメです。

注意点としては、体調が悪い時やお酒を飲んだ後、さらに妊娠中のツボ押しは、良くない作用につながることがありますから控えるようにしてください。

関連記事

ページ上部へ戻る