吉丸美枝子さんのバストアップ方法って?効果はある?

649f00a70659eff37440031422c1d49a_s

2009年5月放送の「魔女たちの22時」で美魔女として登場された吉丸美枝子さん。60歳とは思えない若々しい容姿に、Hカップという豊かなバストの吉丸さんのプロポーションに刺激を受けた女性は多いのではないでしょうか?

そんな吉丸さんも、30代半ばまではAカップだったといいます。ここでは、AカップからHカップまでバストアップを成功させた吉丸美枝子さんのバストアップ方法についてお知らせしたいと思います。

【吉丸美枝子さんのバストアップ方法とは?】

吉丸美枝子さんが考案したバストアップ方法は、バストの土台である大胸筋を鍛えた上で、腕や腹部の脂肪をバストに集めてバストをボリュームアップするというものです

大胸筋を鍛えるので、垂れ気味のバストもハリが出て上向きになりますし、バストもサイズアップ、腕や腹部の脂肪をバストに集めるので部分痩せも可能になるという理想的なエクササイズなんですよ。

毎日、血行が良くなっているお風呂上がりに行なうと効果が表われやすいそうで、マッサージを始めてから早い段階で効果を実感する人も多いエクササイズ方法なんだそうです。

吉丸さん自身が、1年間でAカップからDカップ、プラス2年かけてHカップまで7カップもアップされているとあって、説得力がありますよね。

【吉丸美枝子さんのバストアップ方法が生まれた経緯】

60歳でHカップ(現在はGカップキープらしいですが)という驚きのバストをお持ちの吉丸さんですが、実は30代半ばの時点ではAカップだったそうです。

そんな吉丸さんが真剣にスタイルアップに取り組むきっかけとなったのが、36歳の時に娘さんから言われたキツイひと言。

「驚異の三段腹」

このひと言がきっかけとなって、キレイになりたいという一心でスタイルアップのための様々な努力を始められたそうです。そして、バストアップに効くといういろんな方法を試行錯誤した結果、バストアップに効果的な「ヴェーネレ美容法」という独自のエクササイズを生み出されました。

【吉丸美枝子さんのバストアップ方法のやり方】

では、AカップからHカップも夢ではない吉丸美枝子さんのバストアップ方法をご紹介しましょう。

  1. まずは、大胸筋を鍛えるエクササイズを行ないましょう。胸の前で手のひらを合わせて(合掌のポーズ)息を吐きながら押し合います。
  2. 1のポーズのまま息を吸いこんで、手のひらを合わせたまま水平に左側に動かし、左ワキの前まで持ってきます。ここで、1と同様に息を吐きながら手を押し合います。その後、手のひらを合わせたまま正面に持ってきて、1と同様に息を吐きながら押し合います。その後、息を吸って手を右ワキに持っていき、息を吐きながら押し合います。(1~2を何度か繰り返します。)
  3. 次に、腕の脂肪をバストへ流します。左腕を上げ、ヒジから肩にかけての二の腕の部分の脂肪を柔らかくするイメージで5分程度揉みます。脂肪が柔らかくなったら、二の腕の脂肪をバストへ流し込む感じでさすり上げます。これを30回程度繰り返し、左腕が終わったら、右腕も同様に行ないましょう。
  4. 最後に、お腹の脂肪をバストへと持ってきます。お腹の脂肪をしっかりと揉みほぐして、お腹の脂肪を二の腕同様に柔らかくしたら、バストへ流します。これを、5分以上続けましょう。

とてもシンプルな方法ですよね。これを毎日続けるだけで、確実にバストアップできるというのですから、やってみる価値はありますよね。

吉丸さん曰はく、効果を最大限に引き出すためには、理想の体型をイメージしながら行なうのがコツなんだそうです。憧れのバストを持つモデルさんや女優さんのポスターを壁に貼って、「わたしもこんなバストになれる!!」と信じてマッサージを行なってみると効果も倍増です!ぜひ、試してみてくださいね!

関連記事

ページ上部へ戻る